別注料理!

こんにちわ!

今海舟では「本日のとれたて」と題しまして!

その日とれた新鮮な魚介類を
実際にお客様の目で見て楽しんで頂き!
夕食の際にお口で楽しんで頂く!

別注のお料理をご用意しております!

今日はその中でお一つご紹介させて頂きます。
「オニエビ」というエビです。
主に日本海側の島根県から北海道にかけて、
水深200から300メートルに生息するモエビの一種で、
殻が頭から胴体に至るまで棘だらけで非常に剥きにくい海老ですが、
とても甘味があり、数が少なく、スーパーに並ぶ事はほぼ無いと思います。
市場でもかなり高い値段が付いています。
山陰から北陸にかけて、2月から6月頃までが主な漁期です。

●刺身で食べると、しっかりとした歯ごたえを感じられ、甘く旨みが濃厚な味が楽しめます。
●そのまま、網焼きにするのも美味しい。甘海老やボタンエビとは違った、プリップリの食感と、
 エビとカニを足したような味わいが楽しめます。

お刺身と塩焼きで頂きました!
歯ごたえはしっかりとしていて伊勢海老のようにプリっとしていました。
塩焼きは絶品!焼くことにより甘味が増しとても美味しかったです!

その日の天候により漁が出れない場合があり、必ずご用意できるわけではないので
ご来館の際にお目にかかれた方はラッキーです。

是非名物カニフルコースと共にお召し上がりください♪

2オニエビオニエビ